モテる男 ギャップ 合コン

もてる男はギャップがある

スポンサーリンク

合コンでもその他の場所でも、「ギャップのある男」はモテます。
ちなみに「ギャップのある女性」も男にモテると言いますから、男女関係なく「ギャップ」は人の心を惹きつけるようですね。
ただしギャップには「プラスのギャップ」と「マイナスのギャップ」の2通りあって、モテるのは「プラスのギャップ」です。


「マイナスのギャップ」とは最初印象が「プラス」つまり良かったのに、本人の言動などによって「マイナス」つまり悪い印象に変わってしまう場合を言います。
例えば東大出身なのにバカ、優しそうに見えるのに合コン会場の店員に対して横柄な態度、ガタイが良いのに力が弱い、などなど。
このギャップを発見してしまうと、女性の気持ちは一気に冷めます。

スポンサーリンク

これに対し「プラスのギャップ」は、最初の印象は悪かったのに、本人の言動によって印象が良くなることを言います。
例えば怖そうなのに話してみると優しい、チャラそうに見えるのに仕事に関しては真面目、痩せていてヒョロい感じなのに服を脱いだら筋肉質・・・etc.etc.
このギャップは、元々優しそうに見えて本当に優しい、真面目そうに見えて本当に真面目、ガタイが良くて本当に筋肉質、こんな場合よりずっとモテるのです。
結果は同じなのに不思議ですが、これが「ギャップマジック」なのです。


従って、合コンの場でも「ギャップのある男」を見せるとモテる確率がアップします。
まず自分が普段持っているイメージを正しくつかみ、ごくたまにその正反対の姿を見せてみましょう。
第一印象が「クール」なら、ここぞという話の時だけ情熱的に話したり、「軽い」印象があるのなら仕事の話をする時だけ真面目になったり、という方法です。
間違っても「マイナスのギャップ」を披露してしまわないように気をつけて下さい。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加