合コン 支払い 男

合コンの支払いについて

スポンサーリンク

よく言われる合コンの支払い方法です。
基本は、男性の方が女性よりも多く払うということです。
どのくらい多く払うのかということですが、6対4、または男性が頑張って7対3という程度でしょうか。
端数はもちろん男性もち。
女性に百円単位以下の細かいお金を請求するのはもってのほかです。


例え、上手くいかなかった合コンであってもその次に繋がる可能性があるので、
男性の方が多く、そして端数は切り捨てて女性に出してもらいましょう。
一番理想なのは、男性が食事代を全て支払うことになります。
学生などでは難しいかもしれませんが、もし社会人なのであれば食事代くらいは負担して欲しいですよね。
頻繁に合コンを開いている人は、かなりの出費になってしまうかもしれません。
しかし、合コンにもし出会いを求めているのであれば、そのくらいの投資は必要なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

女性側がどうしても払わないと嫌だと言えば、気持ち程度受け取ることは必要ですが、
その場合も帰りの電車代や交通費を渡すなどの心遣いはしておきたいところです。
実際にこんなことをしている男性はあまりいませんが、
あまりいないからこそ女性からの好感度はかなり上がります。
特に気になった女性がいて、これからも遊んだりしたいと思っているのであれば、
全額負担はより効果的であると言えるでしょう。
事前にどういった支払いをするか男性陣同士で話しておくことも必要なのではないでしょうか。


ちょっとした演出をするなら、前もって会計を済ましておくのもひとつの手になります。
帰る時に支払いをせず帰ることができるので、
女性からするとちょっとしたサプライズともなり素敵な男性として映るはずです。
絶対にやってはいけない合コンの支払いは、5対5の割り勘になります。
そして1円単位での割り勘になります。
この時点で次はありません。
話し合った末での平等な割り勘であればいいのかもしれませんが、
合コンではまずそれはないので、男性は全てを払う覚悟でお金と気持ちを用意しておきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

合コンの支払いについて | 合コン必勝法!【男版】関連ページ

合コンで女性の心を掴む方法について
合コンでモテる自己紹介
合コンで脈アリの合図を見逃さない
合コンではミステリアスな男を演出する
合コンでモテる為の情報収集について
合コンで女性の警戒心を解く方法
合コンで女性にお酒を飲ませる方法
合コンで女性の緊張を解す方法
合コンで好みの相手が居なかったときの対処法
合コンに慣れは必要
合コンで女性に不快感を与えない様にするためには
合コンで連絡先を交換する方法
合コンで連絡先を聞くタイミング
合コンで相手の情報を聞き出す方法
合コンで女性にモテるメニューの決め方
合コンのメンバーで失敗しない為には
合コンで狙った女性を口説く方法
もてる男はボディタッチがうまい
モテる男の話し方とは
お酒を飲まずに合コンでモテるためには
合コンでタイプの女性がいなかった場合
合コンで失敗しない為の備えについて
合コン成功の秘訣ー脈ありサインを見極める
合コンの座席選びのコツ
合コンは2次会に発展しないとモテない
合コンで下ネタを利用する方法
女性を二次会に誘うコツ
合コンで彼女に彼氏がいるか確かめる方法
タイプじゃない女性の断り方
合コンで彼氏持ちの女性を落とすには@
合コンで彼氏持ちの女性をおとすにはA