合コン 下ネタ

合コンで下ネタを利用する方法

スポンサーリンク

合コンでNGとされる話題の代表格は「下ネタ」ですが、これは使い方によってはスパイス的な役割を果たします。
つまり過度にあるいは強すぎると嫌われてしまいますが、適度だとその合コンが盛り上がり、程よく相手に異性を意識させることができる武器にもなるということです。
しかしこの「適度」を加減するのは非常に高度な技なので、自信のない人は最初から避けておくほうが無難でしょう。


下ネタを「セクハラ」と感じさせるか「色っぽいジョーク」と感じさせるか、それは多分に言う人のキャラクターと言い方にかかっています。
あっけらかんとして明るい印象で話ができる人、爽やかな印象を持っている人なら、下ネタは言い出しやすいでしょう。
また下ネタのふり方のポイントとして、ハッキリ「下ネタ」と分かる言い方ではなくあくまで「連想させる」言い方をするということです。

スポンサーリンク

例えば下ネタ関連用語として使いやすい「SとM」。
「俺最近筋トレにハマってるんだけど、やり過ぎて次の日腹筋が痛くて笑うのも辛かったよ。俺、結構Mだからさ。」
筋トレの話をしている筈なのに「M」というキーワードによって、聞く相手は何となく性的な事をイメージしてしまいます。
続けて「○○さんは?Sタイプ?Mタイプ?」とふると、下ネタでありながらなんとなくイヤラシくない感じで会話を続けることができます。


同様に、「肉食系・草食系」も、性的な事を連想させるものの露骨ではない便利な言葉。
あくまで連想させるだけなので、「別に下ネタのつもりはないよ」といういい訳もでき、合コントークとしては非常に使いやすいです。
このネタにどんな反応を見せるかで、その女性のタイプも分かるので、是非試してみてください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

合コンで下ネタを利用する方法 | 合コン必勝法!【男版】関連ページ

合コンで女性の心を掴む方法について
合コンでモテる自己紹介
合コンで脈アリの合図を見逃さない
合コンではミステリアスな男を演出する
合コンでモテる為の情報収集について
合コンで女性の警戒心を解く方法
合コンで女性にお酒を飲ませる方法
合コンで女性の緊張を解す方法
合コンで好みの相手が居なかったときの対処法
合コンに慣れは必要
合コンで女性に不快感を与えない様にするためには
合コンで連絡先を交換する方法
合コンで連絡先を聞くタイミング
合コンで相手の情報を聞き出す方法
合コンで女性にモテるメニューの決め方
合コンのメンバーで失敗しない為には
合コンで狙った女性を口説く方法
もてる男はボディタッチがうまい
モテる男の話し方とは
お酒を飲まずに合コンでモテるためには
合コンでタイプの女性がいなかった場合
合コンで失敗しない為の備えについて
合コン成功の秘訣ー脈ありサインを見極める
合コンの座席選びのコツ
合コンは2次会に発展しないとモテない
女性を二次会に誘うコツ
合コンで彼女に彼氏がいるか確かめる方法
タイプじゃない女性の断り方
合コンで彼氏持ちの女性を落とすには@
合コンで彼氏持ちの女性をおとすにはA
合コンの支払いについて