合コン 大切 重要 平等 男

合コンでは「平等」が大切

スポンサーリンク

基本的に、女性は平等に扱われるかどうかに敏感な生き物です。
これは様々な統計からハッキリしていることで、例えば心理学の分野においても「男性は不平等に扱われても寛容だが、女性は平等に扱われるかどうかに厳しい」とされているようですし、あるアンケートによれば「合コンの時に『いいな』と感じる男性の気遣い」のトップは「誰にでも平等に接する」というものだったそうです。
つまり合コンでモテるには、「誰にでも平等」が非常に大きなポイントになるのです。


例えば合コンで好みのタイプの女性がいたとします。
単純な男心としては、何とか彼女をおとそうと一生懸命話しかけたりチヤホヤしたりしますね。
その結果、他の女性たちがないがしろになってしまう場合があります。
このような状況は女性の目には「不平等」と映ります。
すると周囲の女性たちだけでなく、あなたがおとしたいと思ってチヤホヤしていた彼女からさえも嫌われてしまうのです。

スポンサーリンク

周囲の女性ならまだ分かるけれど、チヤホヤした女性からも嫌われるのは何故?と疑問に思われるかもしれません。
ここには女性の集団心理が関係してきます。
女性は特に自分を取り巻く仲間に迎合しようとする傾向があります。
そのため、合コン後の女子会で「あの人○○ちゃんばっかりチヤホヤしてたよね」とあなたをこき下ろす会話がなされると、だんだんその「○○ちゃん」さえもその考えに影響を受け、あなたに対する評価が下がってしまうのです。


では合コンで平等に接しつつ、いかにお目当ての女の子だけにアピールすることができるのか。
それには全員に平等に接しつつ、ほんの些細なことだけ彼女を特別扱いするというちょっとしたテクニックが必要になります。
例えば女性全員のメルアドを登録する時、彼女にだけ「○○さんって、下の名前何?」と聞いてみる。
すると女性は「平等」に敏感なので、聞かれた彼女は「もしかして私に気があるのかも」と気づいてくれる可能性が高いということなのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

合コンでは「平等」が大切 | 合コン必勝法!【男版】関連ページ

合コンでモテる為の心構え
合コンはチームワークで臨む